障子紙を選ぶ

書道用紙を知る

カテゴリ

60・30m巻障子紙

破れにくい障子紙

プラカフィルム障子紙

糸入り障子紙

手漉き障子紙

美濃半障子紙

書道用紙

写経用紙

表具用紙・下貼紙

金和紙・民芸紙・折り紙

水彩ぬり絵

テーブルクロス・糸和紙・その他


廻木商店山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1009

055-272-0112
info@meguriki.com

営業日 / 平日 9:00~19:00

カレンダー

2022年12月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2023年1月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤字は定休日:土日・祝祭日

廻木商店ヤフー店
楽天市場店

障子紙の役割
書道用紙を購入するなら専門店で
デザイン和紙の魅力
写経を始めてみよう
表具用紙の貼り方
和室のリフォーム術
書道上達のためのポイント
伝統的な手漉き和紙と洋紙の違い
写経の作法について
表具(表装)の歴史

伝統的な手漉き和紙と洋紙の違い

私たちの生活の中にはたくさんの紙が溢れています。その紙の中には、日本で古来より作られてきた「和紙」と、海外から伝来した「洋紙」があります。下記では、その和紙と洋紙の違いをご紹介します。

原料

和紙と洋紙は、原料に大きな違いがあります。和紙は、楮(こうぞ)や三椏(みつまた)、雁皮(がんぴ)などの表皮の内側の繊維、いわゆる靭皮繊維を主原料にしています。その靭皮繊維にトロロアオイなどの植物の根から抽出したネリと呼ばれる粘剤を混ぜ、「流し漉き」という日本独自の紙漉き技法によって和紙は作られています。一方洋紙は、木材そのものの木質繊維や針葉樹や広葉樹の木の皮を取り除いた幹の部分などを主原料としています。

耐久性

「洋紙は100年、和紙は1000年」という言葉があるように、和紙と洋紙には耐久性にも大きな違いがあります。和紙は天然の植物繊維を漉き、繊維を絡ませることができますから強靭性に富んでいます。また、和紙は原料の繊維に長さがあるので高い強度を誇るのです。一方洋紙は様々な薬品を多く使用しているため、すぐに黄ばんでボロボロになります。酸性紙なら約100年、中性紙の場合はさらに寿命は長いですが、和紙の耐久性には遠く及びません。

加工性

加工性という点においても、和紙と洋紙には違いがあります。洋紙は、低コストで大量生産するために木材の繊維をすり潰し粉末状にして使用しますので強靭性が落ちてしまいますが、和紙は繊維をすり潰さず漉きますので、繊維本来の強靭さを失うことがありません。そのため非常に加工性に富んでいます。その加工性の高さから国内だけでなく、世界中で文化遺産の補修や美術品など様々な用途で和紙が使用されています。

廻木商店では、通販にてデザイン和紙販売しております。廻木商店では小倉和紙とも呼ばれる金和紙や、和色手漉き和紙などのデザイン和紙を取り扱っております。もちろん、どのデザイン和紙も様々な用途でお使いいただけますので、デザイン和紙をお探しでしたらぜひ廻木商店にてお買い求めください。

デザイン和紙のサイトへ

ショッピングインフォメーション

お支払いについてお支払いはクレジットカード・代金引換・コンビニ・郵便局・銀行振込がご利用いただけます。

詳しくはこちらから >

返品交換について事前ご連絡のない返品はお受け致しかねます。商品到着後14日以内に弊店までお電話を頂けます様、お願い致します。

詳しくはこちらから >

配送について配送:ヤマト運輸または佐川急便
発送:ご注文確認(前払いの場合はご入金確認)3営業日以内
※出荷が遅れる場合はメールでご連絡致します。
時間指定:[午前中][14:00-16:00][16:00-18:00][18:00-20:00][19:00-21:00]

詳しくはこちらから >

お問い合わせ廻木商店
〒409-3601
山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1009
TEL:055-272-0112  FAX:055-272-0232
店舗運営責任者:回木 敦
店舗セキュリティ責任者:回木 敦
店舗連絡先:info@meguriki.com

プライバシーポリシーについてお客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。
当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

TOP